top of page
断食(ファースティング)を体験された方々の感想

50歳代、60歳代の女性

55才 女性
 

子供や商売を心配する私に、頑張ってこいと励まされ、主人と家族の協力と愛の犠牲によって入所。
 

最初は子供、主人の事等心配もしましたが、初めて皆と離れて目的に向かう自分・・・この2週間、十分色々な事を学びました。
 

1.家族への感謝と思いやり
 

2.食生活の事で間違いの多さ(これからは自信を持って家族の健康管理が出来そうです)
 

3.これまで以上に楽しい人生を送る事ができそうです。
 

60才 女性
 

入所の三日位前から気持ちが暗く落ち込み、一日前にはキャンセルをしようかと思う位でしたが、家族の者に励まされ、やって参りました。
 

断食三日目あたりから気分が明るくなり、目先の曇りがパッと晴れた様に爽快になり、帰ったらあれもしよう、これもしたいと、すっかり前回の姿勢になりました。
 

何もしたくなくて、ボンヤリとしていた頃と比べ、ウソのように意欲がわいております。
 

この勢いで頑張ります。 

 

55才 女性
 

食生活を中心に考えてみても、今までの生活のルーズな点を反省する貴重な時間を与えられた。
 

物にあふれた環境に慣れて、適量を忘れ、物の有難さを忘れた生活を思い返した。
 

断食したことによって、今まで感じたことのない心身の爽やかな感じ、安らかな感じを味わった。
 

恵まれた環境での断食からか、私は空腹の苦痛は殆どなく、心身ともに休養できたとの実感が深い。
 

そして、多くの方に親しく交わることができたのも、望外の喜びで感謝している。

 

52才 女性
 

あるがままの姿を人にも自分にも見せることによって、肉体的な苦痛を減らし、現在の環境を楽しむ余裕が持てたこと。
 

先生やスタッフの皆さんから、毎日励まされたこと。
 

講義のお話や図解で、具体的に絶食療法のメカニックを説明して頂いたことで、よく理解することができ、不安がなくなったこと。

 

56才 女性
 

風向を一望に、静かなところで、自分自身を見つめ、よい結果があった様に思われます。
 

今までの生活、その他退所後に改善しなくてはならない面等、色々と考えさせられた事がありました。

 

59才 女性
 

毎日家業に追われ、休養をするという事が一日もありませんでした。
 

こんな長い間ゆっくりと、しかも環境の良い場所で、先生初めスタッフの皆様のご親切な指導をしていただいて、ほんとうに嬉しい毎日を送らせて頂き、大変休養になりました。
 

ありがとうございました。
 

厚く御礼申し上げます。また、来年もいえ一年に一度はお世話になりたいと思います。
 

その節は何卒よろしくお願い申します。

 

57才 女性
 

今まで身体に自信が持てなくて何事にも消極的であったが、詳しいデータにもとずいて納得のできる説明を聞き、自信がついた。
 

退所後は、積極的に人生を楽しみたい。
 

入所中どこか悪いと言えば、早速適切な処置をとってくれた。
 

また何度も、その後の様子を捜してまでも見にきてくれた等々、感謝で一杯である。
 

年1回は入所したい。

 

53才 女性
 

5日間の断食という今まで経験しなかったことをやり通せたということ。
 

日常の生活の繰り返しと全然違う環境で今までの生活を客観視できたこと。
 

ゆっくり本が読めたこと。特に当地に因縁の深い「菜の花の沖」6巻読了し。鷹田屋嘉兵衛に深い感銘を受けたこと。

 

60才 女性
 

若夫婦と孫達と同居しているのと、自分も書く仕事を持っていますので、毎日心休まることなく追われる暮らしをしています。
 

こんなゆっくりした気分で休養させて頂き、本当に幸福でございました。
 

有難うございました。

 

55才 女性
 

先生の誠意、スタッフ達の誠実さ。
 

心身の病気は本人の治癒力を引き出すことであり、それを手助けすることに徹している雰囲気はとてもよかった。
 

空気がうまい環境で過ごした2週間は、あらゆる面で、リフレッシュになりました。
 

特にタバコとは永遠にお別れできそうです。
 

こんなに容易に何故出来たのか不思議な気がしますが、多分精神面での高揚があったおかげでしょう。

 

55才 女性
 

空腹のために、イライラするのではないかと心配しておりましたが、少しも取り乱れることなく、部屋の方々に迷惑をかけることもなく暮らすことが出来ましたことは、精神的にかなり効果のあったための思います。
 

これからも大抵のことには、落ち着いて、物事を処理できるのではないかと思います。

 

57才 女性
 

美しい自然と、きれいな空気を満喫できる朝夕の散歩は、何よりの、楽しみでした。
 

生来の貧しさから、得るところは大きくはないでしょうが、日々代わりゆく山の紅葉や小さな草木のたたずまいに目を奪われ、人々との語らいを通して、日頃と違う多くのことを考えさせられ、久しぶりに自分を省みられた気がします。
 

精神面の豊かさを、残念ながら忘れ忘れの年月を重ねすぎたことを思い知りました。

 

59才 女性
 

規則正しい生活、時間を守る等々、自宅では毎日いかにいい加減に暮らしていることが多かったか反省しています。
 

なるべく帰宅いたしましても、正しい生活をして食事をこれからは余り食べられませんが、精神的にくじけず明るく過ごしたく思います。

 

52才 女性
 

落ち着いた生活ができました。
 

自分を振り返る時間が十分にあり、反省やら、将来について老いへの心構えもできて、大変に良かったと思っています。
 

身体の毒を洗い流した感じです。

 

57才 女性
 

心電図をとっていただき、自分で血圧を測るのに慣れてくると、自分の精神面や身体の動きが血圧計に現れるので、とても参考になりました。
 

精神の修養とともに身体を鍛え直したいと思います。
 

自然の緑の中で、ゆったりと大いに精神的に休養できました。
 

長期間家で不自由しているであろう主人に改めて感謝し、共にこの体験を生かして肥満解消に励みたいと思います。
 

断食中、日ごとに身体が爽やかに軽く感じました。
 

苦痛は余り感じませんでした。
 

復食後の体重の増減もデータ通りのようで、年齢的に見て、これで満足しています。
 

復食のおいしさも忘れられません。
 

断食を体験して本当に良かったと思っています。

bottom of page