top of page

リバウンドを防ぐ方法

 

 断食でどんなに効果をあげたとしても、何もしないで放置すればリバウンドして元に戻ってしまいます。
 そのため入所中は、自由参加で丹田呼吸法の実習を毎日行っています。またストレスのある人には、性格分析や新型ストレスの講義、さらにご希望者にはカウンセリングでサポートをしています。
 以下の5つの段階で、どのような人にもリバウンドを防ぐ方法を確実に習得していただけれようにしています。 

 第1段階 ファースティング(医学的断食)+半日断食

 第2段階 丹田呼吸法

 第3段階 性格分析

 第4段階 新型ストレス
 最近の傾向として、「自分を生きたい自分」と「社会適応しようとする自分」との葛藤で起こる新型ストレスが増えてきています。葛藤が際限なく続き、無気力・無感動、慢性疲労に陥り、肥満、生活習慣病などでリバウンドを繰り返す場合も新型ストレスがあることが非常に多いです。

 第5段階 新しい心身医学ー生かされてる医学​

断食で免疫アップされるなどの断食の効果を持続する為にもこれら利用してを学んで頂ければと思います。

bottom of page