本文へスキップ

公的断食施設 五色県民健康村健康道場

電話でお問い合わせはTEL.0799-33-0535

医学的断食療法(ファースティング)の精神的効果

 
精神的な効果は充実感テストで見ています。充実感テストは、爽やか指数と不快指数から成り立っており、充実感を客観的に判断するために開発したもので、おのおの100点満点です。

 充実感テストのやり方はこちらです。良かったら、皆さんも一度やってみてください。



実例1 子供の登校拒否によるストレス

 
Aさんは、49歳の女性です。身長153p。主婦。
 訴えは、不安とメニエル症候群

 33歳頃からメニエル症候群がありますが、身体的には特に異常はありません。
10年前にご主人を亡くされ、親子2人で生活してこられました。問題は、15歳になる息子さんが、お母さんとべったりになり、わがままで、勉強もやる気が なく、登校拒否になっている。将来を考えると、不安になりどうして良いか分からなくなる。いつもそのことが頭から離れず精神的に非常に辛いということです。


ファースティング前 復食後
爽やか指数 48 85
不快指数 63 25
体重 Kg 49.5 47.5

最初は「不快さん」でしたが、復食後は、腹がたつこと、憂鬱な気持ちになること、イライラすることなども消え、頭も身体もすっきりし、ウキウキとしてきました。とびっきりの「爽やかさん」になりました。あの憂鬱で不安だったことが嘘のようです。

実例2 会社の人間関係と自信喪失によるストレス

Kさんは、20才の女性で身長156cm。会社員。
訴えは、過食症、イライラと不安、肩こり。

 Kさんの問題点は、「会社の人間関係(特に先輩)を悩むようになり、イライラしたり、不安になったりして、自分で心のコントロールができなくなってしまいました。無視されることが多く、とても悲しく、つらい思いをしました。
 仕事の面ではノルマがあるので、それを達成できるか不安です。イヤなことや、ストレスがたまると、過食になってしまいます。自分が肥満であることもとても悩んでいます。
 食べても満足感がなく、いくらでも食べてしまうので病院に行きました。
身体に異常はなく、ストレスからきていると言われました」ということです。


ファースティング前 復食後
爽やか指数 25 73
不快指数 70 35
体重 Kg 67.2 63.5
復食後は、憂鬱な感じやイライラすることはなくなり、自由な感じ、充実感が高まってきました。非常な「不快さん」だったのが、「爽やかさん」になりました。若い女性らしい生き生きとした感じが戻りました。

実例3 10年前の父の死によるストレス

Iさんは、45歳の女性。身長158p。ご主人と民宿経営。
訴えは、めまい、頭痛、無気力、肩こり、動悸、胃痛、胸やけ、アレルギー性鼻炎、腰痛。

 10年前、お父さんを胃がんで亡くされてから、耳鳴り、めまい、不眠が続き、人と話をするのが苦痛になり、無気力の状態が4、5年続いた。医者からは自 律神経失調症といわれ、気功、水泳、ダンスに励んでいたが、最近、何かあるとすぐに心臓がどきどきして身体から力が抜けていくような気がしますということ です。

ファースティング前 復食後
爽やか指数 55 73
不快指数 50 20
体重 Kg 56.0 53.8

復食後は、疲れもとれて、すっきりとした感じになり、うきうきとした感じもでてきました。死を無理に忘れようとしたり、自律神経失調症にたいして、頑張って克服しようとされたことで、日夜緊張状態になり、逆効果になっていたのでしょう。「爽やかさん」になりました。


実例4 目標喪失

 Fさんは、21才女性。身長160cm。学生。
症状は、過食症、全身倦怠感、肩凝り、便秘
 
 Fさん ここ2年間ぐらい、家でゴロゴロしていることが多く、活動しようと思ってもだるい感じがして行動できず、何か食べ物を口に入れていないと落ち着かない。1年ごとに体重が7kgづつ増え、2年前より15kg増えてしまった。
 大学生活のため、田舎から東京にでて来たが、都会の生活がなじめなかった。また、専攻していた科目が、自分にはあっていないように思えて、違う職業に就職する予定だが、不安が強くなり、過食気味になり、食べていると安心するということでした。


ファースティング前 復食後
爽やか指数 43 73
不快指数 40 10
体重 Kg 67.5 64.0

最初は、「無感動さん」でしたが、復食後は、すっきりした感じ、うきうきした感じ、特に自由な感じか非常にするようになり、「爽やかさん」になりました。


 次の図は、医学的断食療法(ファースティング)を体験した約1000名の充実感テストの結果をまとめたものです。

 「爽やかさん」は、最初から「爽やかさん」ですが、ファースティング後、退所時ますます「爽やかさん」になりました。「不快さん」と「お天気さん」は、 ファースティング後すでに「爽やかさん」、退所時にはさらに「爽やかさん」です。「無感動さん」も、ファースティング後、「爽やかさん」になり、退所時さ らに「爽やかさん」になっています。






店舗写真

information情報

公的断食施設
五色県民健康村健康道場

〒656-1331
兵庫県洲本市五色町都志大日707
TEL.0799-33-0535
FAX.0799-33-0013
Eメール dojo@fyu.jp