充実感テスト

あなたは、「爽やかさん」、「お天気さん」、「不快さん」、「無感動さん」?

爽やか指数
100点
爽やかさん
自分だけ爽やかさん 
周囲も爽やかさん

お天気さん
無感動さん 不快さん
0点 不快指数
100点


◆爽やかさん

 
「爽やか指数」が50点以上、「不快指数」が50点以下の方です。「爽やかさん」と呼んでいます。

  精神状態は大変よろしい。生命力と充実感が高かまっています。生きている実感が十分感じられます。外から見ても、生き生きとして心身のエネルギーがうまく調和している。発揮されているという感じがします。

  ただ、「爽やかさん」には、「自分だけ爽やかさん」と「周囲も爽やかさ ん」の二つがあります。

  一般的には、「まわりも爽やかさん」は少なくて、「自分だけ爽やかさん」が多いでしょう。自分は爽やかで楽しいが、まわりは迷惑しているかも知れません。特に、この「自分だけ爽やかさん」は、突然死されるタイプに多いようなのでよくよく注意してください。


◆不快さん
 

 
「爽やか指数」が50点以下、「不快指数」が50点以上の方です。

  不満や不安があります。どうも自分らしく生きれていない。自分を感じられないという、イライラや不快もあるでしょう。心身のエネルギーはあるのですが、不完全燃焼を起こし、不快となって出てきているという方です。悪循環に入ってきています。


◆お天気さん


 
「爽やか指数」が50点以上、「不快指数」も50点以上の方です。

  時には爽快になり、時には不満になる。エネルギーはありますが、その時その時の気分で、爽快あるいは不快の方向へ出てくるという方です。


◆無感動さん


 
「爽やか指数」が50点以下、「不快指数」も50点以下の方です。

  爽やかではないが、不快でもない。生命力、充実感が低下しています。無気力、無感動、無関心になっています。エネルギーが下がっています。生きている実感や気力が感じられないでしょう。

  しかし、それも長引けば当り前になってしまって、自分ではあまり無感動とは感じないかもしれません。

  丁度、貧血の方が、貧血に慣れてしまって特にだるさや疲れを感じない。しかし、治療をして貧血が治れば、こんなに楽で生き生きとなるのか。これが当り前の状態なのかと驚くのと同じことです。